2019年07月21日

笹倉鉄平 新作 「やわらかな休日」

梅雨明けが、まだかまだかと待ち遠しい今日この頃ですが

如何お過ごしでしょうか

笹倉先生の新作が7月にリリースされました

ドイツの河畔を描いたシリーズともいえるような、ご好評頂きました二作

「モーゼルのぶどう畑と笑顔になる水辺」

「ボーデン湖からライン河へ」に続き、今作も同様

“ドイツの川沿い”を印象で描いた架空の風景となります。

秋の入り口、まだ紅葉とはとまではいかない木々と水辺の取合せは、意外に今まで無かったからなのか・・・

全体の色合いや雰囲気も新鮮な感じがします。

‟夕日”になる直前の陽光が、背景の山並み・建物・樹の輪郭・人々の様子等々を、

限りなく優しく浮かび上がらせて・・・

そんな‟やわらかな”光の表現を目指さしたそうです


           「やわらかな休日」

原画技法: 油 彩
技   法: キャンパス・ジクレー
額付価格:486,000(税込価格)
  

Posted by aries at 16:50Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平