2021年10月22日

吉田允宏「小さな個展」

秋かと思えば、突然の寒さ

異常気象でしょうか

青い空と、爽やかな風を感じると穏やかな気持ちになりますね

2021年11月2日から個展が始まります

吉田允宏”小さな展覧会”

コンセプトは「生活に癒しを」(掛ける機能付き)

白の漆喰、石膏、珪藻土イメージをベースにしています。

お楽しみに

  

Posted by aries at 16:57Comments(0)TrackBack(0)その他

2021年10月11日

奈良大和路カレンダー 2022

秋だというのにこの暑さ

どうしたもんですか

しかし、月日は流れていきます

来年度の「奈良大和路カレンダー2022年度」発売中

常時開店しておりませんので、留守電にご来店日時、ご連絡先(TEL)を入れて頂きましたら

ご連絡差し上げます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします



¥2,000(税込)

【表紙】十一面観音菩薩立像<国宝>/聖林寺
【1・2月】聖観世音菩薩立像<国宝>/薬師寺 東院堂
【3・4月】不空羂索観音菩薩立像<国宝>/東大寺 法華堂
【5・6月】十一面観音菩薩立像<国宝>/法華寺
【7・8月】千手観音菩薩立像<国宝>/興福寺 国宝館
【9・10月】観音菩薩立像<重文>/金龍寺(奈良国立博物館寄託)
【11・12月】十一面観音菩薩立像<国宝>/聖林寺

B4版(縦364mm×横257mm)
中綴じ製本 16ページ ※表紙・裏表紙含む
オフセット1000線 超高精細印刷
ポストカード8枚付き  

2021年09月29日

2021年「笹倉鉄平」カレンダー



2022年版・笹倉鉄平カレンダー
早期予約で¥2,530→¥2,000
先着10名

8枚綴り高精細印刷 縦420×横515㎜
<絵柄>
表紙:両手ひろげて
1・2月:雪見障子
3・4月:セント・ステファンズ公園
5・6月:両手ひろげて
7・8月:祇園散歩
9・10月:サンタ・マリア・ノヴェッラ広場で
11・12月:天使たちの広場

不在が多いので留守電かメールでご連絡ください  

Posted by aries at 15:36Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2021年05月02日

一押し作家「やまよし」さんを追って!

本日2日目に入りました「やまよし」さんの展示会

大盛況で楽しいひと時になりました

新しい作品満載で、今からでも是非行ってみてください

大須は楽しいよ!

ソーシャルディスタンスを守って、よろしくです










  

Posted by aries at 13:15Comments(0)TrackBack(0)

2021年04月05日

一押し作家さん MADE_IN_YAMAYOSHI_

本日東海TVの「スイッチ」で当店が放送されました!

ご縁があり個展をしていましたが、現在は次の個展先の準備で当店には作品は

ございませんのでインスタグラムから直接作家さんに連絡を取って下さい。






またはメールでのお問い合わせは

tokky5414@gmail.com まで!








  

Posted by aries at 12:10Comments(0)TrackBack(0)その他

2020年10月16日

奈良大和路カレンダー 2021 専用額縁

秋晴れが続く今日この頃です。

奈良大和路カレンダーを毎年購入される方が来店されます。

時折、せっかくだから額に入れて飾りたいのだけれど額縁ありますか?

とお問い合わせありましたのでご用意しました!

こんな感じです。今年のカレンダーを入れてみました。






サイズ:外寸法 約51.5✖41.5センチです
¥4,800(税込)カレンダーは別売りで¥2,000です


今まで購入されたカレンダーも入りますので、お好きな仏像を飾れます!

※店に常駐できませんので留守番電話にご連絡先を入れてください。またはメールでお願いします。
 折り返しご連絡させて頂きます  

2020年09月21日

奈良大和路カレンダー 2021

今年も「奈良大和路カレンダー 2021」販売いたします



2021年度版の内容は
表   紙:聖徳太子二歳像(元興寺)
1月~2月:菩薩半跏像(中宮寺)
3月~4月:伝日羅立像(橘寺)
5月~6月:虚空菩薩立像(法輪寺)
7月~8月:聖徳太子二歳像(元興寺)
9月~10月:広目天立像(當麻寺)
11月~12月:釈迦如来坐像〈釈迦三尊像〉(法隆寺 金堂)

B4版(縦364mm×横257mm)
中綴じ製本 16ページ ※表紙・裏表紙含む
オフセット1000線 超高精細印刷
ポストカード8枚付き

撮   影:小川光三(1928~2016 飛鳥園)/若松保広(飛鳥園)
監修・解説:山崎隆之(愛知県立芸術大学名誉教授)
題   字:元興寺 住職 辻村泰善

本体価格2000円(税込)

予約受付ております。
  

2020年04月09日

笹倉鉄平 新作「ジェントリー」

今年は桜が長く楽しめて、毎日のように一人花見をしています

新作「ジェントリー」は窓辺を書いた作品では初の色鉛筆画です。今回は久々の紙刷り、

紙マットの額装になっています。

色鉛筆の静かな筆致によって、より優しく目に映る気がします。

また、日本的なものが多く描かれていますが生花だけは西洋種が多いせいか、

和洋折衷的な洒脱さも醸し出されています。描かれているものは縁起の良い”紅白”の

物が配されています。

左から江戸切子のグラス、竹をイメージした白い一輪挿し、末広がりと呼ばれる扇子、

平和・長寿・平癒などの願いを込めて作る折鶴、招き猫、楽焼茶碗・茶杓です。

花はダリア(花言葉は感謝)、アルストロメリア(花言葉は持続・繁栄)、ブバリアの

紅と白(花言葉は幸福な愛)です。

「優しく」を意味する英単語の中でも、”Gently”には、上品で穏やかでしっとりとした

”優しさ”といったニュアンスが感じられるということでそのままカタカナ表記で邦題とした

そうです。とにかく、優しい静物画を描いてみたかった という笹倉先生。

今戸に実際足を運ばれ、今戸神社・拝殿が印象に残り”招き猫”を一匹連れ帰られたそうです。

色合いの紅白がお目出度い感じで、響き合う色の花、切子硝子のグラス、和敬清寂の心を

茶碗・茶筅・茶杓に託され、穏やかで軽やかな温もりを表現するために色鉛筆を選んで描かれたそうです

こんなご時世の中、傍にあったらいいなと思う作品だと思います




ジェントリー

額付価格:¥180,000(税別)

2020年制作 ジクレー
絵柄サイズ:35.3×49.5cm 額付サイズ:54.3×68.0cm

※額装はご相談により変更できます

2020年のカレンダーをプレゼントしますがなくなり次第終了です。  

Posted by aries at 10:53Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2020年03月21日

ポストカード用 額 アンパンマンもいいですよ

コロナウイルスで世界か恐怖にさらされている今日この頃ですね顔13

こんなことがあるなんて、人生何が起きるかわかりませんね。

先ほども八百屋さんに行って、コロナウイルの影響受けてますよねって

お聞きしたら、「忙しいんです!」って顔5

外食せずお家で料理されるから食材はいいそうです!

良かったですね顔2

困った話ばかりだと、悲しくなりますが、今日はいいこと聞きました。

さて、アンパンマンのポストカード入れる額が欲しいと頼まれまして作りました


¥3,300(税込)配送の方は別途送料を頂きます。
*ポストカード2枚用・紺色と黒。イーゼル・ポストカードはサービスでお付けします!
  紐が付いていて壁にかけれます。



¥4,400(税込)
*ポストカード3枚用・紺色と黒。ポストカードはサービスでお付けします!

色は紺と黒です。数に限りがございます。なくなり次第終了です。  

Posted by aries at 15:11Comments(0)TrackBack(0)その他

2019年07月21日

笹倉鉄平 新作 「やわらかな休日」

梅雨明けが、まだかまだかと待ち遠しい今日この頃ですが

如何お過ごしでしょうか

笹倉先生の新作が7月にリリースされました

ドイツの河畔を描いたシリーズともいえるような、ご好評頂きました二作

「モーゼルのぶどう畑と笑顔になる水辺」

「ボーデン湖からライン河へ」に続き、今作も同様

“ドイツの川沿い”を印象で描いた架空の風景となります。

秋の入り口、まだ紅葉とはとまではいかない木々と水辺の取合せは、意外に今まで無かったからなのか・・・

全体の色合いや雰囲気も新鮮な感じがします。

‟夕日”になる直前の陽光が、背景の山並み・建物・樹の輪郭・人々の様子等々を、

限りなく優しく浮かび上がらせて・・・

そんな‟やわらかな”光の表現を目指さしたそうです


           「やわらかな休日」

原画技法: 油 彩
技   法: キャンパス・ジクレー

  

Posted by aries at 16:50Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2019年01月23日

2019年2月リリース「ロメオのいる花屋」

かなりご無沙汰しています。

笹倉先生の作品のご紹介もご無沙汰です。

ホッと温かくなるような色合いの作品です

「ロメオのいる花屋」



2019年制作 キャンバス・ジクレー
絵柄サイズ:41.0×27.3cm
今なら2019年のカレンダーをお付けします!
なくなり次第終了です。

ロメオと聞くとロミオとジュリエットを連想しますが、そのロミオです。
現地の知人に「人気のある猫の名前は?」と尋ねると、即座に「ロメオ」と答えが返ってきたそうで、
先生がイタリアのヴェローナを訪れた時に出会った花屋さんの店先で「ロメオ」と呼びかけて
振り向いた猫ちゃんとの出会いの絵です。
とても素敵なお花屋さんに導いてくれた‘ロメオ‘君です。
私もロミオとジュリエットの舞台になったヴェローナに行ってみたいです。
  

Posted by aries at 17:15Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2016年04月01日

笹倉鉄平 新作4月リリース 

とてもご無沙汰しておりました~

2016年が幕を開けたかと思いきや、もう4月ですね。

桜もまだまだと思っていたら、満開のところもチラホラサクラ

笹倉先生の作品もぼっとしている間にたくさんリリースされました。

今回の「散歩の時間に」はドイツの街を取り上げ、かつドイツ原産の犬たちがたくさん登場しています。

ヨーロッパらしい空の青さで、木骨組が美しく、ドイツらしい建物が美しく照らし出されている感じを

現実より強調して描かれたそうです。

この町で出会った犬をたくさん登場させてみえます。

向かって左からボクサー、その手前がミニチュア・シュナウザーとミニチュア・ピンシャー、

その右奥には小さくポメラニアン、手前にジャーマン・シェパード、ミニチュア・ダックスフンド、その更に奥には

ドーベルマンと7匹の犬が登場しています。

ドイツは世界でもペット愛好の先進国と言われているそうです。

木骨組の家々はドイツを中心に多く見られる伝統的な工法だそうです。

その間をレンガや小さな切出し石で埋めてゆきその上から漆喰で塗り固められています。

先生は素敵な色を使って絵本から抜け出したかのような作品を描かれています



散歩の時間に  

Posted by aries at 18:21Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2015年07月20日

笹倉鉄平新作「アンティーク雑貨の店」

台風一過となりましたが今日は厚さが厳しいですね。

なかなか投稿できず遅ればせながら6月中旬にリリースされました、

「アンティーク雑貨の店」をご紹介いたします。

2003年の「灯り」以来、10年ぶり以上のオーバル(楕円)型の作品です。

2015年は京都とフィレンツェが姉妹都市となって50周年で、記念事業として

「光の情景画展」を開催されました。前作「続いてゆく・・・・」の精神と、相通ずるものが流れているそうです。

この絵の先生のストーリーとしては『赤い自転車に乗った女性(店内に居る)が、この店先に飾られた

トイプードルの絵に目を留め、慌てて自転車を止めた。

その絵を眺めてみると自分の愛犬とそっくり。そこで、店主にその絵について聞いてみたいと思い

愛犬を抱えて一緒に店に入る。店奥へと進めばそこの棚の上に可愛らしく座る、やはりトイプードルの

置物を発見して、もう一度”うれしい!!”となっているところ・・・」なのだそうですが・・・観る方それぞれに、

自由な想像で楽しんで頂ければ幸い、とのことです。



  

Posted by aries at 15:25Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2014年08月26日

笹倉鉄平 新作「ユトレヒトの花束」

日本中が異常気象で被災された方にはお見舞い申し上げます

悲しい事故や事件が続いて少しホッとするニュースがほしいですね

先日の高校野球は始まってからいい試合を見せてもらって久しぶりに

野球の感動を味わいました。

野球児だった三人息子も社会人になって、新しい家庭を持って一人ずつ巣立っていきますが

嬉しいような寂しいような、いやいやいいことです

さて、笹倉先生の画業25周年記念作品がリリースされます。

私も大好きなお花です!!綺麗!!

最近結婚した長男の披露宴でもお花がいっぱいでした。

花嫁のブーケは次の花嫁が手にしたのでしょうか・・・





            ユトレヒトの花束
            
Bouquet on a Bench

絵柄サイズ:45.2×37.6cm  キャンバス・ジクレー 限定285枚
           【 画業25周年記念作品 】

当店でご予約の方には当店の特典を用意しております!!!

SOLD OUT


  

Posted by aries at 17:22Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2014年06月04日

笹倉鉄平 「ブレーメンの移動遊園地」

2013年最後にリリースされた笹倉先生の作品です

「光の情景画家」笹倉鉄平らしい「光」をテーマにした作品です。

移動遊園地と思えないくらいい素敵な夢のある遊園地に描かれていますね。

大人が身を乗り出していってみたくなる光景です。

私も行ってみた~い!!

画面の上部から月、十字架、大小の星型、三角形、楕円形、小さなドット等が楽しさを演出しています。

色も現実とはかけ離れたカラフルさで描かれ、リズミカルなウキウキ感が満載です。

ぜひお部屋に飾ってみてください








  

Posted by aries at 16:00Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2014年05月02日

ゴールデンウィークSAIL Ⅱ

USJで「ハリー・ポッター」のテーマパークを7月15日にオープンしますね

中身も充実していて触れるものすべてが“あの世界”を体験できる

そうです。

魔法の世界は大人でもワクワクしますね。是非オープンしたら行ってみたいです。

そんな世界を描くのにピッタリなダンの絵を飾って、毎日ワクワク気分を味わって下さい。



リッチモンド公園の鹿   ¥38,000 (定価 ¥64,800)




ムーンワーシップ(赤)   ¥150,000 (定価 ¥270,000)




フクロウと仲間たち  ¥108,000 (定価 172,800)




サン・ワーシップ  ¥115,000 (定価 199,800)




春のフクロウ  ¥60,000  (定価 108,000)

※消費税8%にて計算   

Posted by aries at 20:39Comments(0)TrackBack(0)作品

2014年05月01日

ゴールデンウィークSAIL Ⅰ

ゴールデンウィークも半ばになりましたが

皆さまはどのようなご予定ですか?

三人息子の野球の世話から離れて二年になりますが

今のマイブームは宝塚観劇でございます~キラキラ2

星組トップの柚希礼音さんの大ファンでございます。

宝塚においては新参者ですが楽しんでいきたいと思っています。



ゴールデンウィークSAILですが、



現品限りの作品をお値打ちに販売いたします。
作品は良好です。 額縁は多少のすれ傷ありますがお飾りいただくには問題ありません
ご来店いただいて、確認頂くかメールで画像による確認はして頂けます。
ご来店いただく場合は事前に御連絡いただきますようお願いいたします。
不在のこともありますので、予めお電話かメールでお知らせ下さい。



ディア1 ¥21,000 (定価¥30,240)





ディア2 ¥21,000 (定価¥30,240)




ディア10 ¥21,000 (定価¥30,240)





白いもみの木 ¥150,000 (定価¥30,2400)




丘の上の仲間たち ¥130,000 (定価¥237,600)




冬のフクロウ ¥60,000 (定価¥108,000)

※消費税8%にて計算  

Posted by aries at 02:41Comments(0)TrackBack(0)作品

2013年12月13日

クリスマスセール Ⅰ

急に寒くなってやっとクリスマスの12月を感じる今日この頃です

在庫セールをしますので随時UPします。

ご希望の方はご来店又はメールでご連絡ください。

なくなり次第終了します。

今日は吉村知子さんの「クリスマスクッキー女の子」ハリーポッター日本語訳本の

表紙画家 ダン・シュレシンジャーさんの「ディア 1」です




額サイズ 約33×26.7センチ

技法 和紙にインクジェット印刷

サイン 本人鉛筆サイン 落款

在庫 1

¥5,460¥4,000(税込)




額サイズ 約43.7×36.7センチ

技法  ジクレーonペーパー

サイン 本人鉛筆サイン 

エディション 101/350

在庫 1

¥29,400→¥24,000(税込)

在庫になりますので箱に汚れがありますが作品の状態は綺麗です。

クリスマスプレゼントにぴったり、またクリスマスの

お部屋の飾りにも最適です。  

Posted by aries at 17:50Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月15日

笹倉鉄平 最新作「リフレッシング・レイニー・カラー」

真夏かと思えば梅雨の空、でも水不足・・・

大変な毎日になってますね。

短大の入学試験に小論文があり、その題目が2つあり私は「雨」を選びました。

雨は一見つまらなさそうなイメージですがその反面、赴きがあるという点で

論文を書いた記憶があります。

笹倉先生の新作「リフレッシング・レイニー・カラー」もそんな感じ?で

雨の景色を”うるおい”に満ちた目の前の景色に癒されていくという

感覚を色彩に置き換えて表現できないものか?

雨の日の光だけが持ている色のニュアンスに癒しの空間を想像されたのかもしれません

この作品には「あじさい寺」、「静かなる気配」、「画家の水庭」等今まで製作した作品の

経験から、イメージが組み合わされて理想を交えて描かれた作品だそうです。

モチーフは京都の庭ですがモダンな構図で現代的なマンション、洋室、和室を問わず

どんなタイプのお部屋にもマッチする作品です。




技法:キャンバス・ジクレー イメージサイズ 約40×60センチ


アートテラス仕様の額装でも、ご希望の額装も対応させていただきます。  

Posted by aries at 16:46Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平

2013年05月23日

「僕とボピーと秘密の店と」

若葉が目に眩しい季節になりました。

街路樹が青い空に向かって成長する姿が美しいですね

笹倉先生の作品「僕とボピーと秘密の店と」のご購入希望の

お客様から額装をお部屋にあわせたものにされたいとお電話があり、

試行錯誤の結果素敵な額装になりました



とても喜んでいただけました~。

ご希望の額装の場合はいつでもご相談に乗ります!


  

Posted by aries at 18:14Comments(0)TrackBack(0)笹倉鉄平