2010年11月15日

J.トレンツ・リャド 原画展 3

リャドの原画展で原画を見ることができてとっても良かったです

社長の弟さんに、これはS氏とあるので鈴木社長?でも若いし弟さんですか?と尋ねたら

よく言われますが20年前の兄ですと仰ってみえました。



ガラス越しだったので画像が良くありませんが画集に掲載されています。

右上には「我が友 洋樹へ  これからの我々の長い共同作業の始まりを確信して~

‘90年5月14日

リャドとの交友の深さが伝わります。

リャドは肖像画がすばらしく、リャドの作品の特徴は肖像画と風景画の両方を全く違うタッチで描いていることです。

ちなみに彼が肖像画を描いた人は、デンマーク王子、モナコのキャロライン王女、スエーデン女王、

スペイン国王夫妻、ほかルイ・アームストロング、フーリオイグレシアなどがいます。

デビ夫人も真っ赤なドレスで描いてもらっています。

もっとたくさんの肖像画を描いてもらいたかったですね。



※株式会社PROVAの許可を得て掲載しております  

2010年11月06日

J.トレンツ・リャド 原画展 2

さわやかな日が続いています。

三男も今日修学旅行から帰ってきます。

いると煩いと思っていましたがいないと寂しいものですね。

リャドの原画展で鈴木社長が話されていたことですが

リャドは自宅の傍らに工房を持っていて、石版画の石にささっと絵を描いて

リトグラフを刷っていたそうです。

分厚かった石に絵を描いては腐食させ、窪んだところにインクを入れて

昔の洗濯機に付いていた脱水をするローラーみたいなもので
(わかる、わからないで歳がバレます~)
リトグラフを刷るんだそうです。何度も繰り返し刷るうちに

石が薄くなって割れたら終わりって感じでできた作品です

リャドのデッサン力のすばらしさを感じますね。



「瞳」





「プロバの友人たちへ」



J.トレンツ・リャド 「2010年豪華画集」
上記の珍しいリトグラフも掲載されています。

¥19,950(税込) 
今なら送料込みで販売します。離島の方は送料が別途必要になりますのでお問い合わせください。
在庫がなくなり次第終了します





※株式会社PROVAの許可を得て掲載しております。



  

2010年11月05日

J.トレンツ・リャド 原画展 1

昨日原画展のレセプションパーティーに出席しました。

リャドファンのお客様がたくさん出席され、賑やかな中、鈴木社長のお話を聞きました





リャドとの思い出を語られる鈴木社長。

今でこそシルクスクリーンでなければと言われる時代ですが、原画やリトグラフが

主流であった当時、どこに行っても受け入れられないシルクスクリーンでリャドの作品を

この世に出したお話、そしてこれからはジクレーの時代だと言ってみえました。




※株式会社PROVAの許可を得て掲載しております。

  

2010年11月03日

J.トレンツ・リャド 原画展

芸術の秋と言いましょうか初冬と言いましょうか

いろいろなところでアート展が行われています。

お取引させていただいている版元のPROVAさんが11月1日より

「J.トレンツ・リャド 原画展」を御殿場のミュゼオ御殿場 センター展示場で開催します。

3日はReception Partyがありますので鈴木社長のお話を聞いてまいります。

鈴木社長はヒロ・ヤマガタ、笹倉鉄平、リャドをこの世に送り出した方です。

興味深いお話が聞けそうです。

期間は来年2月28日までです。

なかなか見ることのできないリャドの作品を是非ご覧ください。また

J.トレンツ・リャド新画集 

  -ミュージアムと作品と制作の地ー
を発売しております

遺作の油絵を中心に水彩画、パステル画等の中から未公開作品も含め

約100作品ほどを厳選して掲載しております。


当店でもお取り扱いしておりますのでご希望の方はお問い合わせください。

販売価格 ¥19,950(税込)


当店本日臨時休業です。宜しくお願いいたします。




  

2010年07月15日

思うこと

時々ご紹介する栗城さん

「八方塞がりの毎日ですが、僕の心は折れません。

折れなければ必ず、夢は叶います。

それを証明する時が来ました。」



7月17日(土) 20:00~21:55、デジタル放送局のBSジャパンにて、

アンナプルナ遠征を特集したドキュメンタリー番組

「頂の彼方に 栗城史多の挑戦」が放送されます。

この番組を見てどれだけの方が勇気づけられるかと思うと

私にとっても見逃せない番組です。

成功したことも偉業として素晴らしいことですが

達成するまでの紆余曲折も共感を得たり、同じ思いや境遇の人を

奮い立たせてくれるのではないかと思います。

誰にも知らせず、応援もなく一人で挫折して、また起き上がって成功した時に注目されるのも

すごいし、スタートで公言して、応援もあるけど、期待というプレッシャーに押しつぶされそうになりながら

極めて行くのも素晴らしい。

土曜は中学時代の同級会だけど早く帰ってこよっとハート3


三男なかなか進路が決まりません。

今一番やりたいことは野球なんだ~



最近ブログをご覧になってお問い合わせ頂くお客様が増えました。

本日もリャドの「カネットの睡蓮」のお問い合わせ。



今は亡きリャドを日本に紹介した鈴木社長も素晴らしい方です。

先日、代官山に十割蕎麦を楽しめる新しいスタイルのギャラリー×蕎麦屋×カフェ

「SOBATERIA 代官山」で熱いお話聞いてまいりました。

http://www.sobateria.com/

お蕎麦美味しかったですよ。

お値段も代官山にしてはお値打ち!

是非一度召し上がってください



  

2009年11月29日

リャド 待望ミニ版画シリーズ展示

やっと展示できました。

ミニ版画ですがなかなか素敵です。

2~3枚並べると豪華です!!

今まで欲しくても大きすぎた!高価すぎた!ずっと欲しかった!

そんなお客様に好評です。





各¥39,900(税込)

  

2009年11月18日

リャド 待望ミニ版画シリーズ展示

大変お待たせしました。

リャドのミニ版画の展示が28日(土)から出来ることになりました。

まだ1週間ありますが楽しみにお待ちください。


グランカナル



さて、冬と言えばクリスマスソングが流れますが

私が思い浮かべるアーティストでは山下達郎とか稲垣潤一ですが(世代がわかりますが・・・)

今月、稲垣さんアルバムを出しました。

「男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-」
  ~出会う二つの声、新しいデュエットのかたち~

“冬の女王”広瀬香美と“冬の帝王”稲垣潤一が「クリスマスキャロルの頃には」をデュエットして

とても素敵です。

他のデュエット曲もなかなかのもので是非一度聴いてみてください。

そうそう、11月20日のミュージックステイションに森高千里さんとデュエットします。

お見逃しなく!!!!!
  

2009年11月14日

リャド 待望ミニ版画シリーズ展示の件

今朝は雨が降ったので高校生の息子の今シーズン最後の野球の練習試合が

中止になってガッカリです。顔16

サッカーだったらあるのに・・・と思いながら練習に送っていきました。唯一の楽しみなんです。



さてリャドのミニ版画の額装が遅れており、展示は11月の下旬になってしまうかもしれません。

お問い合わせいただいておりますが大変申し訳ありません。

もう少しお待ちください。

  

2009年11月08日

リャド 待望ミニ版画シリーズⅣ

先日、東大卒の防衛庁の元キャリア官僚の方が試験を受けなおし警察官になられたと

聞いて、凶悪犯罪のある昨今、よくぞ警察官を志されたと感動しました。

「国の制度を動かすより、現場に出て一人一人の人生にかかわりたい」との思い、

現実は本当に大変なお仕事と思いますが、志貫いていただきたいと思います!




さて、リャドのミニ版画を今日もご紹介します。

躍動感のある「ジヴェルニーモネの家」と静かなたたずまいの「ため息橋」。

どちらも素敵ですね。

当店展示は11月中旬を予定しております。

是非ご覧くださいませ




 額装サイズ:約48x48(cm)





 額装サイズ:約43x49(cm)
 
どちらも、技法はジクレー、絵柄の上にJ.トレンツ・リャドのサインが刷られています。
(遺族の直筆サインは入りません。)
レギュラーエディション数:750

¥39,900(税込)  

2009年10月28日

リャド 待望ミニ版画シリーズⅢ

午後6時はもう夜の雰囲気ですね。

先ほど、どこかの保育園の子供たちがハロウィンの装いで歩いていきました。

小さい頃は魔法使いとかお城の中はどうなっているんだろうとかとても興味がありました。

何故か夜の東山動物園に行った記憶があるのでどうしてだろうと思っていましたら、

父が夕方近く車で動物園の前まで私たち兄弟を連れて行って、閉館になっているのを確認させて

残念だな~みたいに帰ってきたって母から聞いて、なんて父親なんだと思いつつ、あの父ならやりかねないと

納得しましたが、夜って怖いようで興味のある時間でした。

満月を見ると魔法使いがほうきに乗って横切らないかって・・・本気に見てました。

今はディズニーーランドがあるので子供たちは幸せですね。

さて今日はリャドのミニ版をまたご紹介します。






※㈱PROVAの許可により掲載しております。

クラシックタイプ 額装サイズ:約48x48(cm)

「グラナダ」

¥39,900

絵柄の上にJ.トレンツ・リャドのサインが刷られています。(遺族の直筆サインは入りません。)
レギュラーエディション数:750
イメージ(絵柄)サイズ  24×24(cm)





クラシックタイプ 額装サイズ:約43x49(cm)


「ブーゲンビリア」

¥39,900
  

2009年10月15日

リャド 待望「カネットの睡蓮」

当ブログの検索で上位にはいるキーワードに「カネットの睡蓮」があります。

この度、版元のPROBAの鈴木社長がリャド財団に働きかけ復刻版が販売されることになりました。

7月に放映された「美の巨人たち」の放映記念作品となります。

1990年にガレリア・PROVAより発表され日本人に愛されたリャドの作品を

ご堪能下さい。

今回のエディション数は180と少なくなっておりますのでお早目のご予約をお勧めいたします。

名古屋では現在当店のみの発売となっております。


J.トレンツ・リャド美術館館長である、マリア・トレンツさんのサインが入ります。

※㈱PROVAの許可により掲載しております。

¥126,000(額付・税込)

版画が完成後、スペインのJ.トレンツ・リャド美術館に送り、館長であるリャドの愛娘マリア・トレンツさんに
一枚一枚直筆のサインを入れてもらいます。
サイン入りの版画到着後、額に入れるので、お届けは11月中旬以降の予定になります。
  

2009年10月10日

リャド 待望ミニ版画シリーズⅡ

先日の台風はびっくりしましたね。

と言っても私は爆睡していたのか、あまりわからず

朝起きたら静かになっていたので、まだ来ていないのか行ってしまったのか???と

長男を地下鉄の駅まで送って行く途中でステーキハウスの前の実物大の牛のオブジェが

転がっていたのを見て、台風のすごさを感じた次第です。

雨の被害は少ないようですが風の被害があるようですね。

リャドだったら台風の後にどんな絵を描くんでしょうね・・・




© J.Torrents Llado Foundation


「黄金の池」

生けに映る木々が美しく描かれています

¥39,900(税込)

技法:ジクレー 版上サイン レギュラーエディション数 750

イメージサイズ 19×27㎝  フレームサイズ 約31×39㎝






© J.Torrents Llado Foundation


「キューガーデン」


¥39,900(税込)

技法:ジクレー 版上サイン レギュラーエディション数 750

イメージサイズ 19×27㎝  フレームサイズ 約31×39㎝





  

2009年10月04日

リャド 待望ミニ版画シリーズ

7月25日のテレビ東京系の番組”美の巨人たち”でリャドが放映されて以来

予想をはるかに超える大反響がありました。

リャドの才能のすばらしさをあらためて知りました。

版元のプロバさんがリャドを取り上げて20年の筋目に当たることもあり

数年ぶりに版画の発表を決定しました。

本日はその中でミニ版画2作をご紹介します。

お求め安い価格と飾りやすい大きさになっておりますので2~3点並べて飾られる

お客様もみえます。

御予約承っております。11月からのリリースになります。




© J.Torrents Llado Foundation


「ジヴェルニーのばら」

リャドの中でも人気のある作品となっております

¥39,900(税込)


技法:ジクレー 版上サイン レギュラーエディション数 750

イメージサイズ 19×27㎝  フレームサイズ 約31×39㎝





© J.Torrents Llado Foundation


「つりがね草」

原画は水彩です。きれいな作品ですよ

¥39,900(税込)


技法:ジクレー 版上サイン レギュラーエディション数 750

イメージサイズ 19×27㎝  フレームサイズ 約31×39㎝


  

2009年07月26日

トレンツ・リャド作『黄金の睡蓮』

昨日の「美の巨人たち」ご覧になりましたか

お客様やお友達、たくさんの方に見ていただきたくて声をかけさせていただき

見てよかったとお返事いただきました。

リャドのことが短い時間でしたがおわかりになったと思います。

PROVAの鈴木社長さんのお話<ガレリア・プロバ代表 鈴木が綴るJ・トレンツ・リャドとの出逢いから別れまで>

も興味深いですよ。

http://item.rakuten.co.jp/galleria-prova/c/0000000115/

さて、当店にもリャドの版画が1点ございます



『黄金の睡蓮』

お探しの方はお問い合わせください
  

2009年07月25日

「美の巨人たち」 トレンツ・リャド作『カネットの睡蓮』

私の特に好きな作家の一人ホアキン・トレンツ・リャドが

本日テレビ愛知 10:00~10:30 「美の巨人たち」で放送されます。

47歳の若さでの急死した後も人気がたえません。

絵画に興味のない方でもどこかでリャドの作品を目にしていると

言うくらい日本で人気があります。

20世紀最後の印象派とも光の収集家とも呼ばれたリャドの作品を是非ご堪能下さい。





『カネットの睡蓮』」


当店の取引先版元 株式会社PROVA の鈴木洋樹社長は生前リャドと

親交が深く、日本にリャドを紹介した方です。

リャドの作品をお探しの方はこちらからご覧ください。

http://item.rakuten.co.jp/galleria-prova/c/0000000100/

事前ご連絡をいただけましたら当店にて作品をご購入いただけます。

本日はぜひ「美の巨人たち」ご覧になってください!